相模原クラブ「さいきんのニュース」集

田山知幸部員が2009年度神奈川県野球協会ベストナイン特別賞を受賞

2010年2月3日、横浜市内の日石横浜ビルにて、2009年度神奈川県野球協会ベストナインの 表彰式が開催されました。相模原クラブから、田山知幸部員が、特別賞として 選出され、表彰を受けました。相模原クラブからの選出は、1999年度の金井靖幸部員以来、 10年ぶりとなります。

投手 亀川裕之選手(三菱重工横浜)
捕手 高安健至選手(三菱重工横浜)
一塁手 高橋泰文選手(新日本石油ENEOS)
二塁手 白井史弥選手(新日本石油ENEOS)
三塁手 宮澤健太郎選手(新日本石油ENEOS)
遊撃手 藤原将太選手(東芝)
外野手 大河原正人選手(東芝)
外野手 松永隆太選手(東芝)
外野手 榊原浩司選手(新日本石油ENEOS)
指名打者 瀧諒太選手(三菱重工横浜)
特別賞 田山知幸選手(相模原クラブ)
特別賞 廣瀬雅人選手(横浜金港クラブ)

田山部員は春季県大会で首位打者賞を受賞するなど、県内公式戦で 年間を通して12試合44打数18安打9打点で.409の高打率を記録。 この活躍が認められてこのたびの受賞となりました。 奇しくも大学時代の戦友である宮澤健太郎選手も同じく受賞され、 喜びを分かち合う形となりました。


田山部員(左)と宮澤選手

受賞あいさつ


コメント

田山知幸 このような賞をいただきありがとうございます。
春の大会で首位打者は獲らせていただきましたがこうしてすばらしい選手の方々と 表彰されてうれしく思います。また、三塁手部門の宮澤くんとは明治大学の同期で 試合で顔を合わせればいろいろ話をしますが、同じ場で表彰されてうれしいです。

さいきんはクラブも企業に対してコールド負けだけでなく、いい試合もできるように なってきたので、今年はいい試合だけでなく勝てるようにがんばりたいです。
クラブの大会では全国大会に出て勝てるようにがんばります。


今週から来週にかけてはJ:COM相模原・大和地域でも田山部員の 特集番組が放映中です。渦中の田山部員の、本年のさらなる活躍にご期待ください。


さいきんのニュースのページ

相模原クラブのページ