相模原クラブ「さいきんのニュース」集

坂井孝徳部員、結婚

2012年7月28日、猛暑の中、八王子ホテルニューグランドにて 当クラブの坂井孝徳部員が結婚式を挙げました。 すでに入籍、第1子誕生を経ており、奥様の智美さん、長女の友奏(ゆかな)ちゃんと いっしょの挙式となりました。

坂井部員は2001年暮に相模原クラブに入部。地元の相模原ホワイトイーグルスで野球に取り組み、 日大明誠高校に進学。高校卒業年である2001年に相模原クラブに入り、長くレギュラーの内野手として 活躍しています。特に2008年のクラブ選手権南関東予選では大苦戦の一球幸魂倶楽部戦で 9回起死回生の同点適時打。クラブ初のクラブ選手権全国大会出場に貢献し、 全国大会でも切り込み隊長として先制のホームを踏みました。 昨年2011年には都市対抗野球神奈川県予選で10年表彰を受賞。野球に賭ける情熱が強い選手です。

新婦の(旧姓笹野)智美さんは、地元の上溝高校で野球部マネージャーを経験。 2002年に坂井部員との交際が始まってからは、何度となく相模原クラブの応援にも駆けつけ、 部員よりもクラブのことに詳しいのではないかと言われたこともあるほどです。 光学ガラスメーカー人事部に勤め、多忙な業務の中でも、2008年の全国大会の応援に 山口県まで駆けつけてくれました。 二人は昨年2011年に入籍。今年2月14日には第1子となる長女・友奏ちゃんを授かり、 晴れてこの日、10年に及ぶ交際の末の挙式とあいなりました。

披露宴・2次会には当クラブの部員も多くが出席。余興のカラオケでは新郎も引っ張り出しての 大騒ぎとなるなど、お二人の結婚をみなで心より祝いました。

孝徳君、智美さん、友奏ちゃん、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。

披露宴
相模原クラブ集合

ケーキ入刀

余興
2次会
乾杯(古舘)

相模原クラブ集合

新婦から新郎への
メッセージ


さいきんのニュースのページ

相模原クラブのページ