相模原クラブ「さいきんのニュース」集

「神奈川ルネサンス」2勝目
〜紡ぎ始めた有形・無形の形〜

2015年11月7日(土)、サーティーフォー相模原球場にて「神奈川ルネサンス」の 第7戦が行われ、ウィーンベースボールクラブに勝利いたしました。

「神奈川ルネサンス」と名づけられたチームは、神奈川県内クラブチームの32歳以上の ベテラン選手がチームの枠を超えて集った混成チーム。 2010年に結成され、県内クラブチームと、(基本的に)年に1度の対戦をこなしてきました。


2015年11月7日 サーティーフォー相模原球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
神奈川ルネサンス 2 0 2 1 0 0 0 0 1 6
ウィーンベースボールクラブ 0 0 0 0 2 0 0 1 0 3

今年の県内クラブ最後の公式戦がこの地で行われてから3ヶ月弱。 悔しさもうれしさもほのかに残る(?)この球場で迎えた対戦相手はウィーンベースボールクラブ。 全国大会準優勝の経験もある古豪でこの日はエースの高橋(寛)選手が先発。 神奈川ルネサンスとしても高いテンションで試合に臨みました。

1回表、荒井選手・松尾選手の連続短長打等で2点先制。3回には松尾選手と横田選手の適時打、 4回には田山選手の適時打が出て5点をリード。5回裏には即席チームらしい連続失策で 失点を喫したものの後続を断ち、リードを保って逃げ切りました。

選手名 No. チーム.年齢 打数 安打 打点 四死球 備考
(6) 岩澤 俊彦 34 相模原.35歳 3 2 0 2
(4) 山口 陽三 31 相模原.40歳 1 0 0 0 早生まれ
H45 助っ人K

4 2 1 0
(8) 新井 幸大 28 相模原.40歳 2 0 0 0
H8 田山 知幸 1 相模原.35歳 2 1 1 0
H 赤間 幸彦 50 京浜.54歳 1 0 0 0
3 石丸 洋介 -- 横浜ベイ.22歳 0 0 0 0 under age
(9) 荒井 真吾 00 横浜中央.33歳 3 2 0 0
938 溝口 揚三 25 相模原.37歳 2 1 0 0
(3) 松尾 伸也 10 都幾川.40歳 2 2 2 1
9 木村 康洋 37 京浜.35歳 2 0 0 0
(7) 轟 大昌 53 京浜.34歳 2 0 0 0
7 佐藤 穣 23 横浜球友.32歳 2 0 0 0
(2) 横田 亮 27 横浜中央.32歳 2 1 1 0
2 上野 修一 6 マルユウ.35歳 1 0 0 0
(DH) 大島 和 41 京浜.54歳 2 0 0 0 早生まれ
HD 加藤 義雄 44 京浜.39歳 2 0 0 0
(5) 中富 健介 12 横浜ベイ.42歳 1 0 0 1 監督兼任
4 鳥羽 美智男 89 マルユウ.38歳 2 0 0 0
P 新堀 琢磨 19 相模原.36歳 3回無失点
P 勇上 良輔 21 京浜.37歳 2回2失点(自責点0)
P 杉山 雄基 14 横浜ベイ.31歳 2回無失点 under age
P 中嶌 竜平 7 全川崎.42歳 2回1失点(自責点1)
マネ 小林 なつみ -- WIEN.30歳 under age。早生まれ。
※年齢は満年齢


チーム結成から4連敗を喫する暗雲の中、昨年の初勝利を機に通算2勝5敗。 試合中には「いい打線じゃないか」と自賛する声も出るなどチームとしての形も整ってきました。 試合後、中富監督からは「このメンバーは野球の楽しさも難しさもよく知っているメンバー。 切磋琢磨してまだレベルアップし、来年また集まりましょう」と、まさにルネサンスの意義を体現する 掛け声がありました。再会を約して、一夜限りの集合は散会いたしました。

なお、神奈川ルネサンスでは対戦相手を募集中です(!? 笑)。


円陣風景

イニング合間の中富兼任監督

相手チームの小林マネが勝利の女神?

今日のオーダー

ナイスプレー!

50歳代のお二人

走れオヤジ!

盛り上がるベンチ

チームの枠を超えて野球談議

実はドキドキのリリーフエース

後日、打ち上げ風景


さいきんのニュースのページ

相模原クラブのページ