相模原クラブ「さいきんのニュース」集

東日本大震災復興支援チャリティーマッチ開催
〜オールネーションズ、神奈川県初上陸〜

このたび、一般社団法人 オールネーションズの提案で東日本大震災復興支援チャリティーマッチを 開催いたしました。

試合日時 2017年11月19日(日)、11:00〜
試合会場 サーティーフォー相模原球場
カード オールネーションズ VS 相模原クラブ
入場料 無料
共催 一般社団法人 オールネーションズ
公益財団法人 相模原市まち・みどり公社
後援 相模原市教育委員会

オールネーションズは海外の独立リーグ等でプレーする野球人がオフシーズンに帰国して集った 混成チーム。震災が起きた2011年から関東近郊で同様の企画を1年に1度開催しております。 オールネーションズとして第7回を迎える今年のチャリティーマッチは相模原市の協力も得て 相模原クラブに対戦の申込みがありました。野球人だからこそできることを行って今まで 自分たちを支えてくれた方々に恩返しをしたい、というオールネーションズの理念に、 これまでささやかながら被災地に募金等も行ってきた幣部も賛同し、協力させていただく こととなりました。


2017年11月19日 サーティーフォー相模原球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
相模原クラブ 0 0 3 3 0 0 0 0 0 6
オールネーションズ 1 0 1 0 0 1 0 2 0 5
  • (相):○松尾、高橋、S広谷-奈良
  • (ネ):●荻野、中後、島内、大島、鈴木-植松
  • 三塁打:(ネ) 宮寺・藤木
  • 二塁打:(相) 吉良
相模原クラブは1点を追う3回表1死1,3塁から岩澤の一ゴロ野選や吉良犠飛で逆転。
4回表にも野口の遊ゴロ野選や代打田山の犠飛などで追加点。
しかし5回表の無死満塁は中後投手に3者連続3球三振で仕留められ、その後は追加点ならず。
8回裏には1点差まで詰められ、9回にもあわや逆転サヨナラ本塁打と思わせる一打を浴びるも
右翼・河口のグラブに収まり辛勝。

当日の様子を伝えるYouTube



ウォーミングアップ風景


試合前の打撃練習風景

新井監督とオールネーションズ・三好代表

DJ・ハッシー

三好代表のあいさつ

古舘部長のあいさつ

開始を待つナイン

市のマスコット「さがみん」

相模原市教育委員会
教育局長・笹野氏の始球式


生還した走者を迎えるベンチ



試合終了後の握手

球場外でのふれあい

勝利のスコアボード




野球教室の様子

会議室ではメジャーリーグの
トレーナーによる講義も

広谷も教えを乞う

野球教室後のサイン会

最後まで大人気のさがみん

特製Tシャツ


当日は募金活動やTシャツ等の販売を行い、被災地に義援金を送らせていただきます。 また試合のあとには野球教室や体の使い方についての講義も開催し、 約80名の野球少年に参加いただきました。

多くの方々のご協力をいただいて今回のイベントは成功に終わりました。 この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。


さいきんのニュースのページ

相模原クラブのページ