相模原クラブ「さいきんのニュース」集

「神奈川ルネサンス」広がる活動の幅、社会貢献も

2018年晩秋、今年も「神奈川ルネサンス」の活動を行いました。挑戦状が多く(?)、今年は2試合です。

「神奈川ルネサンス」と名づけられたチームは、神奈川県内クラブチームの32歳以上の ベテラン選手がチームの枠を超えて集った混成チーム。
2010年に結成され、県内クラブチームと、(基本的に)年に1度の対戦をこなしてきました。

2010年 2010/11/13、●神奈川ルネサンス 1-3 相模原クラブ○
2011年 2011/11/26、●神奈川ルネサンス 2-3× 茅ヶ崎サザンカイツ○(9回サヨナラ)
2012年 2012/10/28、●神奈川ルネサンス 4-6 横浜中央クラブ○(延長11回)
2013年 2013/11/24、●神奈川ルネサンス 1-15 横浜ベイブルース○
2014年 2014/10/26、○神奈川ルネサンス 5-2 全川崎クラブ●
2014/11/15、●神奈川ルネサンス 2-7 京浜野球倶楽部○(8回時間切れ)
2015年 2015/11/07、○神奈川ルネサンス 6-3 ウィーンベースボールクラブ●
2016年 2016/10/30、●神奈川ルネサンス 5-14 湘南ひらつかマルユウBBC
2016/11/27、●神奈川ルネサンス 2-18 静岡アンビシャス○
2017年 2017/12/16、●神奈川ルネサンス 8-10 静岡アンビシャス○


2018年11月23日 愛鷹球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
静岡アンビシャス 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
神奈川ルネサンス 0 1 0 0 1 0 0 0 × 2
  • (静):●両角、宮崎、須加-内山、伊藤
  • (神):○山田、埜村、S一柳-潮田
選手名 No. チーム.年齢 打数 打点
(8) 高村 -- EMANON(助っ人) 1 0 0 0
8 鳥飼 真義 48 茅ヶ崎.33歳 3 2 1 0
(5) 大島 和 41 京浜.57歳 1 0 0 0 早生まれ
5 小池 章夫 18 EMANON.34歳 3 0 0 0
(6) 高橋 -- EMANON(助っ人) 1 0 0 0
6 入江 剛也 60 茅ヶ崎.32歳 3 1 0 0 早生まれ
(3) 吉岡 哲平 33 相模原.37歳 4 2 0 0
(2) 潮田 隼人 35 マルユウ.34歳 4 1 0
(7) 宮原 賢治 43 京浜.42歳 1 0 1 2
(4) 下里 友則 3 全川崎.44歳 3 1 0 0
(D) 埜村 和孝 17 茅ヶ崎.37歳 1 0 0 0 早生まれ
HD 平岩 -- EMANON(助っ人) 1 0 0 1
(9) 齋藤 融生 -- 京浜.45歳 1 0 0 0
9 前田 -- EMANON(助っ人) 2 1 0 0
P 山田 健二 47 マルユウ.34歳 5回1失点(自責点1)
P 埜村 和孝 17 茅ヶ崎.37歳 2回無失点 早生まれ
P 一柳 賢司 16 京浜.33歳 2回無失点
3連休初日に関東から向かう高速道路は渋滞し、間に合わない選手も続出。
第1試合で静岡硬式野球倶楽部 VS EMANON B.B.C 戸塚のオープン戦が
行われていたこともあり、EMANONから助っ人を借りながらの試合。
2回の宮原選手の犠飛、5回の鳥飼選手の適時内野安打であげた2点を
継投で守り切りました。2年前には大量失点で敗戦した静岡アンビシャス
相手に2-1というしびれる展開で初勝利いたしました。



2018年12月1日 サーティーフォー相模原球場
1 2 3 4 5 6 7 8 9
神奈川ルネサンス 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2
オールネーションズ 1 6 1 0 0 0 0 0 × 8
  • (神):●山田、新堀、神崎、埜村-潮田、山、竹松
  • (オ):山本、坂本、星野、島内、前沢、大島、荻野-植松、松下
  • 本塁打:(神) 青木崇(ソロ)
  • 三塁打:(オ) 井戸川
  • 二塁打:(神) 吉岡、(オ) 安田・宮寺
選手名 No. チーム.年齢 打数 打点
(8) 荒井 真吾 00 横浜中央.36歳 4 3 0 0
8 川崎 正博 9 京浜.38歳 0 0 0 0
(6) 岩澤 俊彦 34 相模原.38歳 4 0 0 0
(3) 荒井 直人 25 横浜中央 2 0 0 0
3 高橋 直裕 -- 球友.32歳 2 0 0 0 早生まれ
(5) 吉岡 哲平 33 相模原.37歳 4 1 1 0
(9) 上野 修一 6 マルユウ.38歳 4 0 0 0
(D) 横尾 雅俊 15 京浜.38歳 2 0 0 1
HD 川端 翔太 -- 球友.31歳 1 0 0 0 早生まれ
(7) 青木 崇 13 横浜ベイ.34歳 3 1 1 0
7 山口 智 46 マルユウ.38歳 1 0 0 0
(2) 潮田 隼人 35 マルユウ.34歳 1 0 0 1
2 山 知浩 -- 球友.34歳 1 0 0 0
2 竹松 裕樹 2 茅ヶ崎.32歳 1 0 0 0
(4) 新城 義人 -- 球友.33歳 2 0 0 1
P 山田 健二 47 マルユウ.34歳 3回8失点(自責点7)
P 新堀 琢磨 19 相模原.39歳 2回無失点
P 神崎 大輔 11 球友.38歳 2回無失点
P 埜村 和孝 17 茅ヶ崎.37歳 1回無失点 早生まれ
2011年の東日本大震災以来、毎年オフシーズンに復興支援活動として
チャリティーマッチと野球教室を開催している "オールネーションズ"。
昨年はサーティーフォー相模原球場にて相模原クラブとチャリティーマッチ
を行いましたが、今年はより幅を広げて周知したいとのオールネーションズ
側の意向もあり、「神奈川クラブ連合」として神奈川ルネサンスが対戦
いたしました。相模原市まち・みどり公社との共催、また、相模原市
教育委員会の後援を受けております。

試合は2回に5安打を集中されるなど大量失点。4回以降は継投で
無失点に抑えましたが、相手のNPB経験投手陣に苦戦。初回の
吉岡選手の適時2塁打、4回の青木崇選手のソロ本塁打による2点に
抑えられ、苦杯を喫してしまいました。

当日の様子を伝えるYouTube(開会式〜4回表)
当日の様子を伝えるYouTube(4回裏〜試合終了)

試合中には相模原市のマスコット「さがみん」も登場してのイベント、
そして試合後には野球教室も行いました。当日集まった募金や
グッズの売上げ金はオールネーションズ様を通じて大船渡市へ
寄付されます。


試合前の打撃練習風景

選手紹介

始球式(市教育委員会・長谷川様VSさがみん)

青木崇選手、本塁打

野球教室風景



←室内でのフィジカルチェック


小さなコミュニケーションから発して継続してきた「神奈川ルネサンス」。
チャリティーマッチには過去最多の参加人数を数え、横への広がりとともに
チャリティー活動にこれだけ賛同いただける状況を作れるようになってきたことが、
なにより感慨深いことであります。進化を続ける「神奈川ルネサンス」を、今後ともよろしくお願いいたします。


さいきんのニュースのページ

相模原クラブのページ