相模原クラブ「つぶやき」集

祝、東海大相模高校
45年ぶり2度目の、夏の甲子園全国制覇


(カナロコより引用)

2015年8月20日。第97回全国高校野球選手権に神奈川県代表として出場していた 東海大相模高校が45年ぶり2度目の夏の甲子園優勝を果たしました
(決勝戦は初優勝の45年前と同様の8月20日、10-6のスコアとなりました)。
当チーム所属のOBのコメントを掲載いたします。

写真・氏名 コメント

(12期・岩永一志監督)
今回の優勝で『野球における全てのプレーは勝つ為のものであり、野球の目的は勝つことである』
と再確認させてもらいました。
門馬監督・選手達に賛辞を送ると共に感謝したいと思います。
現役時代以上に相模の野球に誇りを感じています。ありがとう。

(31期・溝口揚三選手)
高校野球100年記念大会で45年振り優勝おめでとうございます。
神奈川県予選大会を2連覇して今年は全国優勝するのではないかと
拝見しておりました。
それが現実に起きるのは監督、選手に本当に力があったのだと改めて痛感致しました。
私自信も勇気と感動を頂き後輩達を誇りに思います。
今後も更なる飛躍目指して頑張って下さい!

(43期・河口弘舜選手)
全国制覇おめでとうございます。
昨年の悔しさを晴らす見事な戦いでした。
新たな歴史を作ってくれた選手の今後の活躍を期待しています。

(43期・牛島陽選手)
45年振りの全国制覇おめでとうございます!
素晴らしい試合を何試合も見させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
全国制覇を成し遂げた皆さんを誇りに思うと同時に、この高校の名前に恥じぬよう、自分もさらに頑張りたいと思います。
本当にお疲れ様でした!

(45期・古川将樹選手)
東海大相模高校野球部・応援団・関係者の皆様、甲子園優勝誠におめでとうございます。
誰もが憧れる大舞台甲子園で相模高校の堂々たるプレーや姿勢に感動致しました。
伝統あるブルーのユニフォームがとても輝いてました。
45年ぶり、また高校野球100周年という節目の年、記念すべき優勝誠におめでとうございます。


相模原クラブ「つぶやき」集のページ

相模原クラブのページ