平社達三郎(元国鉄スワローズ)

プロフィール

氏名読み ひらこそ・たつさぶろう
生年 昭和11年?
サイズ 177cm
投打 右投右打
経歴 世田谷工業高-東京理科大中退-国鉄スワローズ(S35、1年間だけの在籍)
簡単紹介 東京理科大での在籍時期が明確ではないが、昭和30年代前半と思われ、所属は理学部物理学科。 プロ入りは昭和35年に24歳にて。入団発表のプロフィールで「球歴皆無、軟式野球出身の異色選手」と 紹介され、東京理科大学史にも「中退してプロ野球に進んだ者がいる」旨の記述がある。 プロでの在籍は1年間。当連盟およびプロでの実績は現在不明。 ポジションは大学時代には投手。プロでも投手と思われる。
大学卒ではないものの、同大硬式野球部に在籍していたことは濃厚であり (同部OB名簿に記載あり)、現在判明している限りでの、連盟出身の最初のプロ野球選手である。

※情報提供者:得津文峰氏を主に、東京理科大・東京農工大の関係者等


連盟出身のプロ野球選手一覧のページ

東京新大学野球連盟のページ