倉本寿彦
(横浜DeNAベイスターズ)
※写真は球団のホームページより

プロフィール

氏名読み くらもと・としひこ
生年月日 平成3年1月7日
サイズ 180cm、82kg
投打 右投左打
出身地 神奈川県
経歴 横浜高-創価大(H21〜H24)-日本新薬(H25〜H26)-横浜DeNAベイスターズ(H27〜)
プロ入りはH26秋のドラフト3位
簡単紹介 身体能力に優れたユーティリティープレーヤー。

大学時代は1年春から出場機会に恵まれた。手元に資料が残る1年秋以降の7季通算で 261打数62安打30打点7盗塁の.238。なかなか成績が伸びない打撃に加え、守備にも一抹の不安を感じさせたが 大学卒業後に進んだ日本新薬で大きく伸びた。 平成26年には侍ジャパンの社会人野球代表に選出されてアジア大会銅メダルに貢献。 同年日本野球連盟の年間ベストナインにも遊撃手部門で選出されるが、これは対象となった18試合を 通して無失策だったことも評価されたものだった。

神奈川県茅ヶ崎市出身、横浜高校では甲子園ベスト4にも貢献し、プロで再び神奈川へ。 神奈川期待の星はラミレス監督の信頼を勝ち取り不動のレギュラーに定着した。


プロでの成績

シーズン チーム 試合 打数 安打 本塁打 打点 三振 四死球 盗塁 打率
平成27年 横浜DeNA 102 245 51 2 20 60 12 0 .208
平成28年 横浜DeNA 141 534 157 1 38 98 24 2 .294
平成29年 横浜DeNA 143 507 133 2 50 102 22 3 .262
386 1286 341 5 108 260 58 5 .265


連盟出身のプロ野球選手一覧のページ

東京新大学野球連盟のページ