中村隼人(読売ジャイアンツ)

プロフィール

氏名読み なかむら・はやと
生年月日 昭和50年8月22日
サイズ 180cm、84kg
投打 右投右打
出身地 長崎県
経歴 長崎日大高-創価大(H6〜H9)-本田技研(H10〜H12)-日本ハムファイターズ(H13〜H16.6)-読売ジャイアンツ(H16.6〜H17)
プロ入りはH12秋のドラフト4位
簡単紹介 平成6年春から平成9年秋まで創価大はリーグ戦8連覇を達成。 平成6年入学の中村はこの8シーズンとちょうど重なる時期に在籍した。 大学在籍中、チームはリーグ戦で80勝4敗で全シーズン完全優勝。 中村はその中で22勝2敗(推定)の驚異的な成績を挙げるなど、まさに リーグ内で敵なし状態だった。神宮にも通算6度出場し、平成7年春(大学選手権)の ベスト8進出、平成9年秋(明治神宮大会)のベスト4進出などに貢献した。
大学卒業後、本田技研に進み1年目からエースとして活躍。平成11年の 都市対抗、平成12年の都市対抗(補強選手)で好投を見せた。持ち味は 強気な真っ向勝負と簡単には崩れない安定感。1年目にプロ初登板を 初完封初勝利で挙げる離れ業を演じ、同年(平成13年)には野球のワールドカップ大会にも 日本代表として出場し活躍した。
創価大学から投手としてのプロ入りは初めて。平成16年途中にトレードで 読売ジャイアンツに移籍した。平成17年を最後にプロ球界からは引退したが クラブ野球界・台湾球界などで名前は聞く。


プロでの成績

シーズン チーム 試合 S 投球回数 打者 安打 三振 四死球 失点 自責点 防御率
平成13年 日本ハム 15 6 3 0 89 63 42 39 3.94
平成14年 日本ハム 21 7 11 0 135 1/3 84 48 64 4.26
平成15年 日本ハム 4 0 3 0 19 1/3 6 15 6.98
平成16年 日本ハム 4 0 0 0 6 8 4 5 2 2 3.00
平成16年 巨人 38 2 0 1 35 2/3 145 29 23 17 16 15 3.79
平成17年 巨人 6 0 1 0 6 2/3 5 6 5 6.75
88 15 18 1 292 185 140 4.32


連盟出身のプロ野球選手一覧のページ

東京新大学野球連盟のページ