高田周平
(阪神タイガース)
※写真は球団のホームページより

プロフィール

氏名読み たかだ・しゅうへい
生年月日 昭和60年6月3日
サイズ 178cm、79kg
投打 左投左打
出身地 兵庫県
経歴 関西創価高-創価大(H16〜H19)-信濃グランセローズ(H20〜H21)-
阪神タイガース(H22〜H23)
プロ入りはH21秋の育成ドラフト1位
簡単紹介 無名の左腕。当連盟所属の4年間で、手元に残る記録としてはリーグ戦登板なし。 大学3年秋の明治神宮大会関東予選2回戦の対国際武道大戦で登板している 1試合だけが記録にあり、おそらくこれが大学通算唯一の公式戦登板である。

BCリーグの信濃グランセローズに進み、

  • 1年目:24試合4勝8敗0S、2.29
  • 2年目:27試合7勝9敗2S、2.98
の成績。数値の絶対値として抜群とも見えず、2年目の方が防御率も 悪くなっているが、奪三振率が9イニング平均5.4個→8.5個と、 1年目から2年目にかけて1.5倍以上に大きく飛躍。 当ページの掲示板で紹介された新聞記事「大学卒業時よりも球速は15km/h 上がってMAX148km/h」の触れ込みもうなづかせる数値をたたき出している。

平成23年暮、1軍登板のないまま戦力外通告を受けた。


プロでの成績

シーズン チーム 試合 S 投球回数 打者 安打 三振 四死球 失点 自責点 防御率
平成22年 阪神 1軍出場なし
平成23年 阪神 1軍出場なし


連盟出身のプロ野球選手一覧のページ

東京新大学野球連盟のページ