平成15年 明治神宮大会
(東京新大学野球連盟代表)

代表校:創価大


平成15年11月14日 神宮第二球場 1回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
創価大(東京新大学) 0 0 1 0 0 1 0 1 0 3
城西大(首都) 0 0 2 0 0 0 0 0
(9回サヨナラ)

城西大が逆転サヨナラで、初戦突破。1点を追う9回、無死一、三塁から山口のスクイズ、 藤田の左犠飛でサヨナラ勝ち。公式戦初スタメンの五番・河埜が、4安打1打点と チームをけん引。投げては、2番手・久嶋が6回を3安打2失点と踏ん張った。 創価大は先発・八木が粘投も、最後に守備が乱れた。
(記事は「週刊ベースボール」より)


[1部リーグ戦] [2部リーグ戦] [3部リーグ戦] [4部リーグ戦]
[入れ替え戦] [明治神宮大会]


シーズンごとの戦績紹介のページ

東京新大学野球連盟のページ