昭和30年 大学選手権 東部地区予選
(東京都新制大学野球連盟代表)

代表校: 日本体育大・東京経済大

(桐生新川球場にて)

神奈川県リーグ・千葉県リーグ・北関東甲信越リーグ・東京都新制リーグ それぞれ数チームの代表によるトーナメント形式(優勝校が大学選手権出場)

横浜市立大 ----- 3
| ----- 8
日本体育大 ----- 1 |
| ----- 3
千葉大 ----- 4 | |
| ----- 4 |
茨城大 ----- 7 |
| -----神奈川大
神奈川大 -----11 |
| -----11 |
宇都宮大 ----- 1 | |
| ----- 4
東京経済大 -----11 |
| ----- 0
新潟大 ----- 7


昭和30年7月16日 桐生新川球場 1回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
横浜市立大(神奈川県) 0 1 1 0 0 0 1 0 0 3
日本体育大(東京都新制) 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1


昭和30年7月16日 桐生新川球場 1回戦
1 2 3 4 5 6 7
新潟大(北関東甲信越) 6 0 0 0 1 0 0 7
東京経済大(東京都新制) 2 0 0 2 1 1 5 11
(7回日没コールド)


昭和30年7月17日 桐生新川球場 2回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
神奈川大(神奈川県) 2 0 0 0 2 1 3 0 3 11
東京経済大(東京都新制) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0


シーズンごとの戦績紹介のページ

東京新大学野球連盟のページ